①メニューの設定から「メールテンプレート」をクリックします。

テンプレートの一覧が表示されます。

②テンプレートの確認

メール送信の各画面で使用されるテンプレートは異なります。各送信画面のテンプレート選択画面から該当のテンプレート番号を確認することができます。

③テンプレートの設定

追加あるいは編集したいテンプレートを把握した後、テンプレート一覧画面から該当のテンプレートを見つけます。テンプレートはフリーテキストで入力できます。

テンプレートをデフォルトととして設定するには星をクリックします。

④ワイルドカードの設定

ワイルドカードを使用することで、データベースに登録されている候補者名や企業名、メールアドレス等を呼び出し、入力の手間を省くことができます。ワイルドカードを使用するには、テンプレート内に挿入したい箇所にカーソルを合わせてワイルドカードをクリックします。

⑤URLと画像の挿入

テンプレートでは、テキストや画像へのハイパーリンクや画像の添付を行うことができます。

⑥言語別のテンプレート設定

テンプレートはユーザー毎の言語設定に紐付きます。日本語で設定したテンプレートは、他の言語には反映されないため、ユーザーの使用言語が複数ある場合は、言語別に設定する必要があります。

Did this answer your question?