Vincereでは、Office365Gmailでホスティングされたメールアカウントを簡単に連携させることができます。

システムとメールアカウントを連携させて、システム内からメールの送受信を行うことができます。一度メールアカウントを連携すると、システムが自動的にクライアントと候補者からのメッセージをそれぞれのレコードへ紐づけます。そのため、関係のない内容に目を通すことに余計な時間を使ったり、重要な情報を見失う心配がなくなります。

  1. 画面右上のユーザー設定からメールアカウントを連携します。

⛔️重要:マイクロソフトサーバーでホスティングされたOffice365のメールのみサポートしています。マイクロソフトのドメイン外でホスティングされたメールはサポート対象外で、また特定のクラウド環境でホスティングされたOffice365サブスクリプションを含みます。

これはVincereのシステムは世界50ヵ国以上で利用されており、個々のメール設定はアカウントによって様々で、Office365とGmail以外のメールシステムのトラブルシューティングに対応することが難しいためです。

2. 署名の設定を行うことができます。Word等で作成した署名をコピー&ペーストすることも可能です。

Did this answer your question?